成田空港の日帰りバスツアー「成田空港非公開エリア&リムジンバス車庫に特別潜入!」に参加!!

どうもこんにちは。黒ねずみです。

息子はバスがめちゃくちゃ好きです。僕は飛行機が好きです。

なんか家族でいける楽しそうな飛行機とかバスのイベントないかな〜と思って探していると………………

なんと良さげなやつがありました!

ということで今回はバスや飛行機が好きな方にはとてもオススメのツアーに参加してきたのでご紹介します!
(めちゃくちゃ長い記事になりました笑)

 

 

成田空港スペシャルバスツアー

今回参加したのはこの成田空港スペシャルバスツアーです。

グリーンポート・エージェンシーという成田空港のグループ会社が企画しています。

参考 成田空港スペシャルバスツアーグリーンポート・エージェンシー

 

2021年11月22日現在、5つのツアーが選択可能になっています。

いやーどれもお高い笑

でもどれもけっこう豪華な食事が付いていたり、普段入れないような空港内部に入れたり、好きな人にとってはたまらない内容なんでしょう!

 

僕は飛行機が好きなんですが、実はマイルとかステータスとかそういうのが好きなので空港内部とかは専門ではないんですが、息子は割と好きでしかもバスは大好きです。

 

ということで今回は5つめの「成田空港非公開エリア&リムジンバス車庫に特別潜入!」に参加することにしました!

どんなツアーなのか次で説明していきます!

 

 

成田空港非公開エリア&リムジンバス車庫に特別潜入!の概要

今回参加したこのツアーは名前の通り、リムジンバスをフィーチャーしたものになっています。

リムジンバスって何かというとこれ↓です。

 

こいつをフィーチャーしたツアーってどんなツアーだよって感じですよね笑

はい、かなりマニア向けのツアーでした。内容は後述します笑

 

このツアーは大きく3つのパートに分かれています。

①リムジンバス探検ツアー

バス車庫での車両展示(ランプバス普通大型車両、パッセンジャーボーディングリフト、バリアフリーバス、スーパーキャビン車両の展示)やパッセンジャーボーディングリフトでの上昇下降体験、リフトバス車いす乗車体験、洗車機通過体験など盛りだくん!空港と都市を結ぶリムジンバスの見学・体験だけでなく、搭乗ゲートと航空機の間を輸送するランプバス見学などもしていただける貴重なツアー、乗り物好きの大人の方はもちろん、お子様連れのファミリーにもおススメです♪

 

②ANAクラウンプラザ成田での地産地消コースランチ

「ANAクラウンプラザ成田」の最上階にて滑走路ビューのランチタイム♪当日の風向きによっては飛行機の離着陸がご覧いただけます。千葉県の食材をふんだんに使用したオリジナルメニュー、「地産地消コース」をご堪能ください。

 

③成田空港スペシャルバスツアー

普段は関係者以外立ち入り禁止エリアへ皆様をご案内!空港を支える裏方の仕事を車窓見学したり、なんと、国内の空港では唯一、空港会社職員がターミナル周辺(ランプエリア)の航空機や車両の動きを専門に管理するランプセントラルタワーへの登頂も!一部、滑走路付近にて降車をするので、離着陸状況によっては、普段は見られないアングルから飛行機の離着陸を見られるかも!?

 

タイムスケジュール

スケジュールは以下のとおりです。

朝はかなり早く、夕方16までみっちりとバスツアーを堪能できます。

かなり長く途中の休憩などもあまりないので、お子さんを連れて行く場合はご注意ください。

 

料金

これがかなり高いです。

今回は3歳の息子+僕と妻で合計59,000円です!笑

 

予約

予約はインターネットのみから可能です。

ちなみに2021年11月22日現在、同じバスツアーは12月以降組まれていませんでした。

またどこかでやるかも…………………….なので参加したい方はたまに確認してみた方がいいかもしれません。

 

ということでさっそくバスツアー開始します!

 

 

バスツアースタート!

ということでさっそくバスツアースタートです!

まず最初に9:30に成田空港集合なので、自宅のある板橋をそうとう早く出る必要があります。

ちょっと余裕をもって9:00前に到着という時間を考えると7:00頃には家を出る必要が………..笑

 

かなり早かったですがなんとか到着し、受付完了。

パズルのキーホルダーもらいました笑

 

9:50。乗車時間になり、案内されると……………リムジンバスが。

添乗員の方が待ってくれていました。

 

さっそく浮かれ気分です笑

 

そして自分の座席へ。

 

おおお!これは…………..?

リムジンバスのおもちゃが!

こちら参加者全員にあるので同じバスが3台集まりました。

 

参加のしおり。

 

さっそく出発!!

 

家を出るときスマホがほぼ充電されていなくて焦りましたが、席にUSBポートが付いていました!

よかった!

 

息子は憧れのリムジンバスに乗っていることと、リムジンバスのおもちゃがあることでテンション最高潮です。

この自分の座席のことを、自分の部屋って言ってました笑

 

 

午前中 〜リムジンバス車庫見学〜

成田空港からバスで20分ほど走ってリムジンバスの車庫に到着。

コロナになる前はこれらのバスもフル稼働していたみたいですが、最近はこんな感じでけっこう止めていたり、今回のようなバスツアーでたまに使ったり、という感じのようです。

 

一部のバスの運転手の方も運送会社に出向したりしている様で、業界全体としてはまだまだ本当に大変そう。

 

まずは洗車体験。

空港から沖止めしてある飛行機に行くまでに使うランプバスの中から洗車体験します。

 

こちらは今あるリムジンバスの中で一番古いものとのこと。

もうすぐ役目を終えるそうです。

そう言われるとかなり古い感じが。

 

バスの階段には謎の象形文字が笑

 

ガイドの方の説明によると昔のバスの座席は今よりも豪華に作っているとのこと。

確かにめちゃくちゃフカフカでした。

 

運転席。

 

 

こちらはエレベーター付きのバス。

初めて見ました。

こちらが全体。

 

初めて見ました。

 

中からエレベーター部分を見た感じ。

 

 

続いてこちらは車椅子リフト付きのリムジンバス。

写真だけだとよくわかりません。

 

動かすとこんな感じ。

自由時間に自由に乗ることができるんですが、うちの息子はこれが一番好きでした。

 

 

こちらは飛行機の搭乗口と直接繋ぐことができるボーディングリフト車輌。

 

おおおお

 

おおおおおおお!!!

 

中はこんな感じ。

息子は怖がって乗ってくれませんでした笑

 

 

最後はこちら。

バスの中でグッズが売っています。

なんとこのバスに貼ってある航空会社のロゴのマグネットも売り物です。

更に驚くことにバスの手前に置いてある傘立てですが、これバス後方のライトです。

これも売り物で3,000円でした笑

 

社内には更に摩訶不思議なものが売っています。

すいません、もはやなんなのかわかりませんでした。

この辺はバスのパーツ。めっちゃマニアックです笑

 

この辺は子供向け。

 

この1,500円のバスを買いました。

 

小さなトミカもあります。

 

この分厚い本は通達集。300円でした。

本当に誰が買うんだ…………………..???と思っていたら買っている人がいて驚きました笑

 

最後にバスのエンジンも見せてくれました!

 

 

こちらの車庫ですが、職員の方々のサービス精神が非常に旺盛で、積極的になにか見せてくれようとしたりしてくれたので非常に楽しめました。

息子も自由にバスに乗ったり、運転席のボタンを押させてもらったりで大満足だったようです。

ツアーが終わった後に「どこが一番おもしろかった?」と聞くと、「バスがいっぱいあるところ」と言っていました。

 

 

昼食 〜ANA CROWNE PLAZAで食べる和洋折衷コース料理〜

車庫を出発したら次はANA CROWNE PLAZAで昼食です。

乗ってきたリムジンバスでまた20分くらいです。

 

到着!(ちなみに夜はこちらに泊まりました。その様子はまた別日に書きます!)

 

ロビーを抜けて…………

宴会の予定に書いてありました。

 

エレベーターで最上階17Fへ。

 

なんだか豪華な感じ。

 

ここが僕らの席です。

ちなみに知らない人と同じテーブルになることはないですのでお一人様でもご安心ください。
(一人で来ている人も何人かいました)

 

なんか3人にしてはテーブルでかすぎないですか笑

 

僕らは円卓でしたが、他の参加者の方は窓際で空港が一望できる部屋です。

 

さっそく来ました。

子供用のランチセット。

左側にある丸いのはバターなんですが、パンに付けると絶品でした。

 

大人用コースメニュー。

 

千葉特産なめろう風 鯵(あじ)のタルタル ガーリックバケット添え

 

千葉県産豚肉と玉葱で作った焼売

 

千葉県産サツマイモのクリームスープ

 

千葉県産ロイヤル三元豚のロースト 落花生風味のてりやきソース
(これめっちゃ美味しかったです!)

 

千葉県産葱の鮭炒飯

 

千葉県産ピーナッツと栗のモンブラン

 

コーヒー
(かなり濃かった)

 

 

という感じでした。

どれもめっちゃくちゃ美味しかったです!

僕はこれだけで超満腹になりました。息子が残した唐揚げとかも食べたのでお腹はホントにパンパン。

妻も同じだったようで夜ご飯はほぼ食べられませんでした笑

 

 

午後1 〜成田空港滑走路をバスで周遊〜

ということで午後のツアー開始です!

ここでひとつ注意事項が。午後のツアーは13:30から16:00までありますが、基本的にトイレ休憩がありません。

ホテルのトイレを逃すとツアーの終わりまでトイレチャンスがないのでここでしっかり行っておきましょう!

今回はうちの息子以外で子供は参加していませんでしたが、正直トイレ無しは無理があるんじゃ……..と思いました。

 

ということで出発!ここから基本的にバスに乗りっぱなしで見学することになります。

成田空港の専用エリアに入っていきます!

 

飛行機が見えてきました。

普段近くで見られないものがたくさん見られます!

 

こちらは敷地内にある消防署。ちょっとバスを降りて見ることが出来ます。

ちょっと頭が出ているのは化学消防車です。

水で消せない火を薬品を散布することで消すそうです。

 

離発着をかなり間近で見ることが出来ます。

 

ちょうど飛行機が着陸するとのことで、バスを真下で止めてくれました!

すごい迫力!

 

飛行機の格納庫も通ります。

 

 

午後2 〜ランプセントラルタワーを見学〜

最後にランプセントラルタワーという空港全体を監視する塔に登ります。

ここは下では写真撮影が禁止されており、上がったところから写真を撮っています。

 

この方向にスカイツリーがある模様。

 

全く見えません笑

 

こちらの方向には東京駅が。

 

見えません笑

 

こんな感じで360度見渡すことが出来ます。

 

遠くに見えるのはANAのフライングホヌ。ハワイ用の飛行機です。

亀のようなデザインの飛行機が3台あります。

今はコロナで動いてないのが少し寂しそうに見えます………….

最後に記念撮影!!

 

 

まとめ

はい!ということで今回は初めて参加した成田空港のバスツアーについて書いていきました。

ボリュームがありすぎたので、かなり長くなってしまってすいません。

 

朝から夕方まで続くということで息子が途中で帰りたくなるかと思いましたが、好きだったからか最後まで楽しそうに参加してくれたので嬉しかったです!

 

いちおう子供向けのお土産や値段設定もありましたが、内容のマニアックさやツアーの長さ、金額の高さから大人向けかな?とも思いましたが機会があればぜひ参加してみてください!

 

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。