確率の限界突破!!チョコボールで金のエンゼル当てる方法を発見!したかも笑

どうもこんにちは。黒ねずみです。

突然ですが僕は毎日1つチョコボールを買っています。

もともと買い始めたきっかけは息子がキョロちゃん缶がほしいというものでした。

夏頃に銀のエンゼルを5枚集めてキョロちゃん缶を無事ゲット。

 

そのときは数えてませんでしたが60箱以上は買っていたと思います。

ですが銀のエンゼルが5枚出る間、金のエンゼルは1枚たりとも出ませんでした。

というかこれまでの人生で金のエンゼルは一回も見たことがありません。

森永製菓 チョコボール<ピーナッツ> 28g×20箱

 

そんな状況だったのですが、最近またなんとなーくチョコボールは買い始めていました。

 

そして…………….なんと!!!!!

当たりました!金のエンゼル!!!!

人生初です!笑

こちら御覧ください!!!!

 

ちなみに銀のエンゼルも1つ持っているのでこちら。

 

銀のエンゼルは特に光っているという感じはしないのですが、金のエンゼルは輝いています!

 

ちなみに金のエンゼルを当てるまでチョコボールを買い続け、その記録をつけようと思い、今回買った箱は全て撮っていたのですが、それを見ているときにあることに気づいてしまいました。

 

それは、金のエンゼルの箱は他の箱と少し違う?ということです。

今回は僕が見つけたこの違いについて書いていこうと思います。
(ぜんぜん違ったらすいません笑)

 

 

そもそも金のエンゼルが出る確率はどれくらいなのか?

チョコボールをたくさん開けて金のエンゼルを当てるという企画はテレビやyoutube、ブログを見るとたくさんありました。

詳細は他の方がやっているのを見てもらった方が早いんですが、ざっくりと1,000分の1の確率くらいかなと思っております。

ちなみに僕は幸運なことに買い始めて13箱目で金のエンゼルが出ました笑

 

参考 森永チョコボール、金のエンゼルが出る確率の検証が超おもしろい!それはいいじゃん 参考 サンプル約9000個】チョコボールの金のエンゼル・銀のエンゼルの出現確率を解析してみるノティサリー

 

 

金のエンゼルの見分け方!

ということで金のエンゼルを当てた後、他の箱と比べて「これはもしや!?」と思った判別方法を書いていきます。

突然ですが、↓この写真どれが金のエンゼルでどれが銀のエンゼルかわかりますか?

  

 

 

 

 

正解はこちら。

で注目してもらいたいのが金のエンゼルのくちばしの先端から箱の端までの距離。

なんとなーく金のエンゼルだけ隙間が広いような気がしません?笑

 

またくちばしの背景になっているオレンジ部分ですが、金のエンゼルだけちょっと色が薄いような気がしません?笑

 

ぜんぜんわかんねーよ。という方。申し訳ありません笑

僕にはなんとなくそう見えるのです。

銀のエンゼルとハズレのパッケージに差は見つけられませんでした。

 

 

この理論に基づいて店で金のエンゼルを引く!

この理論を実践しようとしたのですが、以下の理由でかなり難しいです。

  • お店に並んでいるものにはフィルムが張ってあり、光の反射で薄くも見えるし濃くも見える。
  • 店舗に並んでいるのはせいぜい数十個で金のエンゼルがひとつもない可能性の方が高い。
  • 30代のおっさんがお菓子コーナーでチョコボールをずっと眺めること自体に無理がある。

 

特に3つ目がこの仮説を実証する一番の障壁になっています笑

もしどなたか代わりに実証可能な方がいたら結果を教えていただきたいです。

 

 

まとめ

はい、ということで今回は初めて当たった金のエンゼルの紹介と、その当て方の仮説について書きました。

あくまで僕が1つの金のエンゼルから立てた仮説で、正直もっとサンプルがないと現時点ではなんとも言えません。

 

これからまだまだチョコボールを買い続けて何か法則を見つけてやりたいと思っています!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。