鴨川にある露天風呂付き客室がある旅館、是空(ぜっくう)に泊まってきました感想

どうもこんにちは。黒ねずみです。

先日の4連休で千葉の鴨川に旅行してきました。

 

何しに鴨川に行ったかと言うと、息子が大好きなストライダーのコースがあるストライダーエンジョイパークがメインの目的で行きました。

そのエンジョイパークのレビューも書きましたので良かったら御覧ください。

ちなみに息子は30分くらいしかやりませんでした笑

千葉県の道の駅ちくら潮風王国にあるストライダーエンジョイパークに行ってきました!

 

でどうせなら泊まるかということで、旅館を探してこの是空(ぜっくう)を見つけました。

部屋に露天風呂が付いてる旅館に一度行ってみたくて、その条件で探しているとここが空いていたので決めました。

 

今回はこの是空について書いていきたいと思います。

 

 

是空とは

まずは是空の紹介から。

ここは千葉県鴨川市にある旅館で、かなり前から営業しているらしいですが、2014年にリニューアルされておりめちゃくちゃキレイです。

旅館ではあるんですが日帰り入浴もできるみたいです。

ちなみにストライダーエンジョイパークからは下道で30分くらい。

鴨川シーワールドからは同じく15分くらいと割とアクセス良しです。

 

ホームページはこちら。

結構高級感あります。

参考 是空の公式サイト房総鴨川温泉「是空」

〒299-2863 千葉県鴨川市太海浜24-1
TEL:04-7092-1143 / FAX:04-7092-1144

 

客室は2014年にリニューアルされ、露天風呂が付いているA〜Eタイプとリニューアルされておらず露天風呂も付いていないそとぼう棟と呼ばれる2種類があります。

DとかEタイプはホントに快適そうです。

高すぎて泊まれないんだろうけどいつか泊まってみたいです。

ちなみに客室数は全部で21だそうです。旅館が人でごった返すという感じにはならなそう。

参考 D、Eタイプがめっちゃ良い!是空の客室紹介

 

今回僕はリニューアルされたAタイプの部屋に泊まりました。

4連休に予約したということで値段が普段より上がっており、僕と妻と子供の3人で一泊8万円とかなり高額でしたが、少し無理をして行きました笑

 

 

今回はレンタカーで行きましたが、アクアラインを使って2時間半くらいで到着しました。

山に面した海岸沿いを走っていたら突然現れるのでびっくりします笑

見えている建物が小さすぎて旅館だと気づきませんでした。

実はこの旅館は崖?につくられていて写真の玄関部分は4階になります。

 

旅館のロゴ。達筆。

 

そして入館。

リニューアルされていてめちゃくちゃキレイです。

 

お土産とかも売っています。 

だし醤油の基。素じゃなくて基?けっこう気になりましたが買いませんでした笑

 

チェックインですが、この旅館には普段想像するメインの受付け!というものはなく、到着したら高級感のあるソファに通されそこでチェックインします。

写真はその一部。

(チェックインしたときは写真撮ってなくて、貸し切り露天風呂の後に撮ったので風呂上がりの妻と息子がウォーターサーバーの方に歩いて行っています笑)

ちなみにウォーターサーバースペースには水とコーヒーがあり24時間無料で飲み放題でした。

 

チェックイン時に夕食と翌日の朝食の時間を選びます。

それぞれ18:00と7:00を選びました。

 

 

露天風呂付きAタイプの客室を紹介!

予約時に既に支払いをしていたのでチェックインはすぐに終わり、いよいよ客室へ。

エントランスは4階でしたが客室は2階。

エレベーターで移動し部屋へ。

 

こちらです。

うん、十分広いしキレイ!

ちなみにAタイプの部屋は40.6㎡です。公式ホームページの間取りはこんなな感じ。

(僕が泊まった部屋は左右反転してます)

 

ベッド。ふっかふかではないですが丁度いい沈み心地でした。

ツインだったので子供にパパとママどっちと寝る?って聞いたらママって言ったのでショックでした。

 

テレビ台。

 

ソファとテーブルスペース。

ソファがかなりふかふかでここはかなり居心地良かったです。

外の景色ががっつり見えて快適でした。

 

脱衣所兼洗面所。

僕はほぼ何も使いませんでしたが、かなり充実しているのでは?

 

ちょっとしたお菓子。

左側に写っている鯛せんべいを息子が食べまくってました。

 

冷蔵庫の中。でっかいペットボトルとりんごジュース、びわの羊羹が置いてありました。

かなり充実しています。

 

トイレ。十分キレイです。なんかいい匂いする。

 

もちろんウォシュレット付きです。

 

こちらはシャワー室。

シャンプー、リンス、ボディーソープがあります。外に露天風呂があるのでこちらは少し狭い印象。

 

シャワー室からの景色。

外から丸見えなのですが海に面しているので覗かれる心配はなさそうです。

というか景色めっちゃ良い。

 

そしてお待ちかねの露天風呂。

でっかい丸形の湯船です。

写真だとイマイチ大きさが伝わらないかもしれませんが、家族三人で十分一緒に入れます。

深さが結構あって小さい子供は座れないくらいなのでちょっと注意したほうがいいかもです。

 

追い焚き機能が付いており、いつでも快適な水温に調整可能です。

ちなみに客室の露天風呂は温泉ではないみたいです。

 

その横には椅子が2つ。

テーブルもあるのでゆったりくつろげます。

 

そしてそこからの景色がこちら。

もうホントめっちゃ良かったです。

波の音がよく聞こえるので、非日常感がすごいのと地平線までずっと海なのでなんだか壮大です。

お風呂入りながらずっとここにいられます。

 

ちなみにこの日は満月で夜お風呂入っているとき月がちょうど上がってきてまた最高な眺めでした。

これ写真だと小さくなってしまってますが、この日はめちゃくちゃ大きな月でした。

肉眼だとガチでこんな感じ。

 

僕がお風呂入ってるときの妻と息子。

息子がはしゃいでいます。

 

 

せっかくなので貸し切り露天風呂も入ってみました。

もともと予約はしていなかったのですがせっかくなので貸し切り露天風呂も使ってみました。

3種類あり事前予約が必要です。

 

入浴流が別で1,650円かかります。

宿泊者は無料でもいいのではと思ったりしました。

 

写真を見てなぶとの湯に入ってみたいなあと思っていましたが、予約しようとするともういっぱいとのこと。

というか17:00からのさきぼりの湯以外は全て埋まっていました。

事前に予約しておけば良かった……………….

まあでも事前に予約しなかったくらい拘りはないので細かいことは考えず予約して入ってきました。

場所は4階の建物の横に貸し切り露天風呂スペースがあり、受付で予約していることを伝えると案内してくれます。

バスタオルは貸してくれるので部屋のものを持っていく必要はありません。

 

そしてそのお風呂がこちら。

ホームページの写真とまあまあ違うな?とは思いましたがそれでも十分!

 

景色はかなり良いです。

こんな絶景でシャンプーするのは初めての体験です。

左側にドアがありますが、たぶん隣の露天風呂と繋がっていて結構声も聞こえたりしてました。

 

晴れの日でホントによかったです。雨の日にここに入るとどうなんだろう。

また別の良さがあるのか。

 

でさっき紹介したこの風呂上がりの写真に繋がります笑

 

 

食事

最後に食事です。

結論から言うとめちゃくちゃお腹いっぱい美味しいものが食べられました。

 

客室で食事はできず、旅館内のレストランで食事します。

コロナの影響なのかはわかりませんが、宿泊者毎に半個室みたいなところで食事するので他の宿泊者の方が気になったりすることはほとんどありません。かなり快適でした。

ちなみに僕だけかはわかりませんが、夕食と朝食どちらも同じ個室でした。

 

まずは夕食。

コース料理です。

 

お刺身盛り合わせ。エビはまだ生きていました。

息子が恐れおののいているのがかわいい。

 

すいません。他にもたくさん来たのですが撮らずに食べてしまいました。

でも全部美味しかったです!

しかもめちゃくちゃ大きい金目鯛の煮付けをまるまる一匹サービスで出してくださり、それも最高に美味しかったです。

 

デザート。

杏仁豆腐とわらび餅、コーヒーとほうじ茶です。

 

実はこれ、部屋に運んでもらいました。

ホントはそんなサービスしてないそうなのですが、夕食の後半で息子が飽きてしまってぐずりだしたのを見て、店員さんが「お部屋までお持ちしましょうか?」と言ってくださいました。

ありがとうございます。

 

そして朝食。

焼き魚とサラダがめちゃ美味しかったです。

ご飯と味噌汁はおかわり自由でした。

 

 

まとめ

はい、ということで今回は鴨川にある旅館、是空の紹介をしました。

個人的には貸し切り露天風呂がもうすこしキレイなら良かったなあとは思いましたが、眺めや快適さ、サービスはすごく良くて大満足でした。

値段は高かったけど笑

是空の評価
共有スペースの満足度
(5.0)
客室の満足度
(4.0)
貸し切り露天風呂の満足度
(3.0)
食事の満足度
(4.5)
値段
(2.5)
総合評価
(4.0)

 

また鴨川に行くときは宿泊場所の候補にしたいと思います。

もしここに泊まろうかどうか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。