ストライダーエンジョイカップに出るために買ったSTRIDERキャリーバッグがかなり運びやすかった!

どうもこんにちは。黒ねずみです。

昨日ストライダーエンジョイカップに参加した記事を書きましたが、うちは車を持っていないので電車で移動しています。

今までストライダーをどこかに持っていくということがなかったのですが、今回は自分のストライダーを持っていく必要があり、一瞬裸で持っていくかどうか悩みましたが流石に電車内でストライダーを掴んでるヤツがいたらヤバいだろ………..と思い、やや値は張りましたがストライダーを運ぶためのバッグを買いました。

 

今回は僕が購入したストライダーのバッグを紹介します。

 

↓ちなみにストライダーエンジョイカップに参加した様子はこちら。

10月30日に有明で開催されたストライダーエンジョイカップに参加してきました!

 

 

そもそもどんな種類があるのか?

Amazonで調べてみると結構出てきます。

 

ADiストライダーキャリーベルト

シンプルでいいですよね。

エンジョイカップでもこれで持ち歩いていた人は何人か見かけました。

まんま持ってるだけじゃんと思いますが、実際に見かけると意外にファッショナブルです。

値段も安いのでアリだと思います。

 

NOROKKA背負えて軽がる持ち運びキッズバイク2WAYキャリーバッグ

こちらは背負えるタイプ。

これも会場で何人か見ました。正直背負えるのは良いなあと思ったんですがちょっと高いんですよね。

買うかかなり悩んだ末にやめました。

 

STRIDERキャリーバッグ

悩んだ末、最終的にはこれにしました。

理由としては値段が2WAYより安かったのと、ストラップを伸ばせば肩掛けもできることから妻も持ちやすいかなあと思ったからです。

あとはキャリーベルトだとストライダーの汚れが隠せないので、これなら多少汚れてても中に入れてしまえば電車の中でも周りの人を不快にさせずに済むかなと笑

 

ということで今回はこのSTRIDERキャリーバッグをレビューしていこうと思います!

 

STRIDERキャリーバッグを紹介!

ということでAmazonで買って到着しました。

海外の製品かな?

 

ビニールから出したところ。

 

スポッ。

なんだかロゴがオシャレです。

 

こちら広げたところ。

色いい感じです。

 

こちらストラップ部分。

ストライダーを出し入れするときは外す必要があります。

長さ調整も可能です。

ストラップを一番長い状態にしてちょうど斜めがけができるくらいでした。

 

途中でファスナーがなくなっていますが、ここからストライダーのハンドルを出します。

 

さっそく入れてみます。

 

スッポリ。

商品名にストライダーと書いてあるだけあって、ストライダー12xでジャストサイズ。

ちなみに14xも入れてみようと思いましたが入りませんでした。

 

持った感じは安定感があってバランスが悪いということはないです。

個人的には短めのストラップも併せて付けてもらえると良かったかなあと思っています。

 

 

まとめ

ということで今回はストライダーエンジョイカップに持っていくために買ったSTRIDERキャリーバッグについて書いていきました。

この大会のためだけに買うというのはちょっと痛い出費でしたが、見た目と持ちやすさはかなり良かったかなと。

 

せっかくなのでこれからキャンプに行くときなど積極的に持っていこうと思います!

もしこれからストライダーを運ぶバッグを検討されている方がいらっしゃればぜひ参考にしてください。

 

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。