3人分のホノルル 行きANAビジネスクラス特典航空券取れました!

どうもこんにちは。黒ねずみです。

2019年に決死の思いで予約したホノルル 行きビジネス特典航空券。出発は2020年7月だったので………コロナで行けませんでした……….

あの絶望から1年、2022年にはコロナも落ち着いて海外旅行も行けるようになるのでは!?という勝手な予想により再開した予約。

子供が2才を超えていることで前のように膝の上作戦が使えないため3人分の席と当然の如くマイルも必要。

 

必死にマイルを貯め、予約を試み、なんと3人分のビジネス予約に成功しました!!

必要マイルは3人で195,000マイル、燃油サーチャージ?が1人19,000円ほど。それくらい安い安い!

とは言ってもまだ片道分しか取れていないのでまだやらないといけないことはありますが笑

 

そして念願の予約画面がこちら!(なんかANAのサイトが不具合で操作できないらしくアプリの画面のみです)

これ見るだけでニヤニヤしてしまいます。

いやぁ、大変だった。

前に3人分のホノルル行きビジネスクラスは取れるか?という記事でも書きましたが体感的に2人と3人では取れやすさに天と地ほどの差があります。

僕はSFC会員なのでまだマシな方ではあると思っていたのですが全然ダメでした。

ならばどうしたか。電話です笑

電話なら意外にもあっさり取れました。

条件としてはビジネスクラス3人分、ANA優先、来年の2月以降で探してもらいました。

なんでこんなにあっさり取れたか僕なりに考えました。

 

ネット予約と電話予約の何が違うのか

自分でネット予約で空席を探すのと電話予約で探すので違うこと。それは……..

空席の日を検索できるかどうかです。

はい。めっちゃ当たり前っぽい事言ってすいません。

ただこれが真髄だと思います。

当然ですが僕らユーザーから予約する場合は発着日を指定して空席があるか予約する必要があります。

これだと空いてる日を探すのは大変。僕が予約検索する直前や直後に状況が変わることだってあるし。

同じことを考えてる人も沢山いることも考えると空いてる日をたまたま引き当てるのは至難の業です。

 

それに対して電話予約ではオペレーターの方が空いてる候補日3日を数分で出してくれました。

つまりオペレーター側からは空席から検索ができるということだと思います(僕の勝手な予想ですがたぶん間違ってないと思います!)。

電話だとネットと比べて予約の確認なんかで時間がかかりますが総合的にはこっちの方が断然早いです。

残念ながら成田発のフライングホヌは空いておらず羽田発の飛行機になりました。でも問題なし!帰りで予約できるかもしれないし!

ということで今回は3人でホノルル行きのビジネスクラスが予約できた話でした。

あとは来年コロナが落ち着いていることと仕事が休めることを祈るのみ笑

もし3人以上でビジネス狙っている方がいらっしゃったら参考にしてください。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。