Amazonにあったコスパ最高の3Q foreverとかいう謎のスマホスタンド使ってみた!

どうもこんにちは。黒ねずみです。

最近オミクロン株が流行ってきた影響で、また会社に出たりテレワークしたりの生活になってきました。

そんな最近の生活で困ったことは…………………スマホスタンド!

たまにテレワーク中にスマホでweb面談に参加したり、youtube観たりいろいろありますよね?笑

そんなときにスマホスタンドがないとかなり不便を感じます。

実はひとつ持ってるんです。

以前にも紹介しましたがこちら。

Nulaxyの折り畳み式スマホスタンドを購入したのでレビュー

これはこれでいいんですが、持ち歩くのがとにかく面倒で笑

しかも金属製でこれをカバンに入れるとけっこう重いです。

ということでこいつは会社に常駐してもらうことにします。

持ち運び用のスマホスタンドは以下の3つをポイントに選ぶことにしました。

  • 安さ(2つ目なのでそれなりのものを買う気になれない)
  • 軽さ(持ち運びやすさ)
  • それなりの使い心地

さっそくAmazonで探すとなかなかのものがあったので紹介します!

3Q foreverのスマホスタンド

購入したのはこちら。

3Q foreverというメーカーが出しているスマホスタンドです。めちゃくちゃ安かったです。

プラスチックで出来ており、重さは31gとかなり軽いです。

厚さはこんな感じ。

カバンに入れると存在感はゼロになります!

こちらは裏面。

四隅にしっかりと滑り止めが付いています。

使うときは上の方にあるpushという部分を押し込むと………..

どーーーーん。こうなります!

角度は6段階で調整可能。

どの角度でもピタッと止まるタイプのものではありません。

はい。これで完成!

当たり前ですが高級感などはありません。でもそんなの求めていないのでこれで十分。

スマホを設置する部分も滑り止めがついています。

さっそくスマホを立ててみます。

うむ。滑り止めがあるので台が動いたりは全くなし!

ただ見ての通り縦置きしつつ充電はできません。はじめから分かって買っているのでここは問題ないですが。

横置き。

この引っかける部分がスマホ画面に若干被ってるかな???

やや残念なポイントでした。

最後に角度調節でどの程度見やすさがかわるか。

↓こちらは一番鋭い角度。

こちら一番ゆったり角度。

はい、あんまり変わりません笑

この角度調整は期待しないでください。

まとめ

はい、ということで今回はAmazonで新しく買ったスマホスタンドを紹介しました。

はじめから昨日よりも安さを優先していたので、やや不便なところはありますが全て許容できる範囲内でした。

それよりも会社とテレワークでの勤務を切り替える中でスマホスタンドを出し入れする手間が減って満足しています。

2つ目のスマホスタンドが欲しいけど1,000円や2,000円も出すのは嫌だ!という方には非常に良いと思います。

よかったら参考にしてください!

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。