原宿にあるモバイルオーダーで作るフルーツオレのThe Label Fruit(ラベルフルーツ)に行ってみた

どうもこんにちは。黒ねずみです。

先日テレビでモバイルオーダーで、しかも自分好みに味やラベルをカスタマイズできるフルーツオレが紹介されていました。

それを見た息子が行ってみたいと言うので、今回はそのお店「The Label Fruit(ラベルフルーツ)」に行ってみました。

黒ねずみ
黒ねずみ

フルーツオレ大好きだから楽しみだぜ。

インスタ映えスポットっぽくておっさんのおれが行くのは緊張するぜ。

ということでさっそく紹介していきます。

The LabeL Fruit(ラベルフルーツ)とは?

2021年12月15日にオープンしたフルーツジュースのお店です。

後ほど紹介しますが味やラベルなど自分でカスタムして注文することができます。

また店舗にレジなどはなく、あらかじめモバイルオーダーしておいて店舗で受け取ります。

受け取り方も店員さんから直接受け取る訳ではなく、注文した商品が専用のロッカーに入れてあり、そこから商品を受け取ります。

2022年3月19日現在は原宿と金沢の2店舗があります。

原宿店

  • 住所:東京都渋谷区神宮前6-3-5 NCビルディング1F
  • 営業時間:10:00〜20:00
  • 注文可能時間:7:00〜19:50
  • 定休日:なし

金沢フォーラス店

  • 住所:石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス 1F
  • 営業時間:10:00〜21:00
  • 注文可能時間:7:00〜20:20
  • 定休日:なし(施設に準ずる)
黒ねずみ
黒ねずみ

東京在住なので今回は原宿に行くぜ。久しぶりだぜ。

モバイルオーダー手順

店舗に行く前にモバイルオーダーをしておきます。

店舗で直接買うことはできないのでご注意ください。

黒ねずみ
黒ねずみ

モバイルオーダーはめちゃ簡単で楽しいぜ。

ということでさっそくやっていきます。

まずは店舗を選択。今回は原宿店を選びます。

次に味を選びます。

味は全部で5種類。ストロベリー、パイナップル、マンゴー、ピーチ、メロンです。

息子の好みでストロベリーを選択。

次にベースとなる味を選択。

ミルク、ソイミルク、オーツミルクの3種類です。

今回はミルクを選択。

次に甘さを選びます。

控えめ、普通、甘めの三種類。

甘めを選択。

続いてトッピングを選択。

フルーツ増量、ナタデココ、杏仁豆腐の3種類。

今回はフルーツ増量を選びました。ちなみにトッピングなしも可能です。

そしてここからラベルをカスタマイズしていきます。

まずは名前を入力。ちなみに日本語は入れられません。

次にラベルカラーを選択。

ストロベリーなので赤かなあと思ってましたが、息子は青がお好みとのことで青を選択。

最後にラベル柄のパターンを選びます。

柄によって有料のものがあるのでご注意ください。

息子はハートがお好みとのことでハートを選択。54円かかります。

完成品のイメージは以下。

黒ねずみ
黒ねずみ

おおおー!かなりオシャレじゃねえか!

このタイミングで会員登録を求められます。

今回はゲストで注文します。

受け取り時間を選択。

10:00以降で30毎に区切られています。

続いて名前、メールアドレス、電話番号を入力します。

最後にクレジットカード情報を入力。

クレジットカード以外は使えないようですのでご注意ください。

以上でモバイルオーダーは完了です。

簡単かつ感覚でタップしていけて、すぐに完了します。面倒くささは全くなかったです。

黒ねずみ
黒ねずみ

さっそく取りに行くぜ。

朝食に時間がかかってしまい、かなりギリギリになったぜ。

店舗へ受け取りに

ということで原宿店に到着しました。

おしゃれな出で立ちのお店。

けっこう人多かったです。

先程モバイルオーダーした商品が一覧になっています。

お、息子のもある(一番下です)。

さっそく店舗に入って商品を受け取ります。

店員さんは見当たらず、こちらのロッカーから自分で受け取るようです。

ロッカー横にある画面をタッチ、QRコードをかざすと…………

空きました!どこが開いたかわかりやすい!

ちなみにQRコードをかざすとロッカーが開きますが、誤って閉じてしまうとそのままではもう開きません。

うちの息子が閉じてしまってどうしようかと思いましたが、もう一度QRコードをかざすとまた開きました。

取り出す息子。

おおー。オーダーしたものそのまま!

ロッカーの横にはこのようなスペースがあります。

ちょっと飲んでいくかと思いましたがなんと飲食禁止。

どうやら写真を撮るためのスペースなようです。

すいません。僕に映える写真を撮る能力はないようです笑

みんなめっちゃ写真撮っていました。

若い女性ばかりで息子と妻がいなかったら、おっさんの僕はとても持ちません。

ということで店内では飲めないので移動します。

近くに東急プラザがあるのでその屋上でいただきます。

トッピングで追加したからか果肉がぎっしり!

しっかりと振って飲みます。

果肉が半分凍っていてシャリシャリしていて氷の代わりになっています。

少し溶け出したくらいが飲み頃です。

ジュースというよりイチゴをまるごと食べている感じでかなり美味しいです。

表参道の屋上で優雅に1,000円オーバーのフルーツオレを飲む息子。

朝の10:30頃ですが人も少ないしとても居心地が良かったです。

一緒に食べているのは近くの道で配っていたRITZのチョコサンドです。

まとめ

ということで今回は昨年の12月にオープンしたばかりのフルーツオレの店The Label Fruitを紹介しました。

ゴリゴリのインスタ映えスポットという感じで、かなり緊張しました。

フルーツオレの味はとても美味しくて、果肉もゴロゴロ入っていてまた飲んでみたいと思いました。

もし次飲むならメロン味にしてみたいなと思います。

よかったらぜひ行ってみてください!

参考 The Label Fruit公式HP

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。