なぜか突然ミルキーが食べたくなったので買ってみたら包み紙に色々面白い仕掛けがありました

どうもこんにちは、黒ねずみです。

僕はお菓子が好きです。

30を超えて太らないように抑えるようにしているのですが、この日は会社の健康診断が終わり欲求を抑えられなくなってしました笑

 

午後2時に健康診断があったのですが昼食は抜くようにとの支持だったのでかなりお腹が空いており、健康診断が終わった後に食事をした後、体が甘いものを欲していました。

 

そこでコンビニで見つけたのがミルキー。

久しく食べていなかったので懐かしくなって買いました。

 

思いっきり噛むと歯と歯がくっついたりして結構食べにくいんですが美味しいんですよね。

ミルクの優しい甘さがやみつきになります。

 

でいくつか食べてて気づいたのですが、小分けにされている包み紙に色んな遊び心が施されたものがあって面白かったので今日はこちらについて書いていこうと思います。

 

 

久しぶりのミルキー

ということで買ったのはこちら。

昔はビニールのパッケージだった気がしますが今は紙の素材になっています。

今年で70周年らしく、店には色んな年代の復刻パッケージが売っていました。

これは1990年頃のパッケージ。

あんまり変わってないですね。 

 

裏面。一粒15kcal。カロリーたか………………………..

取り敢えず袋から全部出してみました。

数えたら31個ありました。

 

31個ということは

15kcal ✕ 31個 = 465kcal

ほう。決して低くはないですが思っていたほどのカロリーではない……………….?

ケーキとか買ったら1個でこれよりぜんぜん多いですよね。

これならいくら食べてもいいんじゃ……………..笑

 

そして入っていたのはこちら。

おみくじなのか大吉と書いてありました。

昔からこういうのあったのかな。

こんなのあるなんて知らなかったです。

 

こちらは黄色い袋です。

「Q」と書いてあります。

これはどういう意味?

調べてみるとミルキーと「Q」が何かしらの関係があるわけではなく、色々とアルファベットの種類があるみたいです。

1袋の中に入っていたアルファベットはこのQだけだったのでもし全てのアルファベットがあるならコンプリートするのはかなり食べまくる必要がありそうです笑

 

あとは中吉や小吉もありました。

 

 

まとめ

はい、ということで今回は久しぶりに買ったミルキーについて書いていきました。

結果的に31粒中9袋になにかしら仕掛けがありました。

 

今回写真を載せた以外だと四葉のクローバーがあったみたいです。

全く気づきませんでした。妻は見つけていたようです。

 

あとは中吉や小吉のカブりですね。

大吉のカブりはなかったのでおみくじの出やすさもそれぞれ違うのかもしれません。

 

これを書きながら既にミルキー食べたいので追加で載せられるものがあれば都度更新していきます!

これからアルファベットのコンプリートを目指したいと思います。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。