海外旅行で役に立つTOTOの携帯ウォシュレットを1カ月使ってみた感想

どうもこんにちは。黒ねずみです。

香港に到着して1カ月経ち、少しずつ新しい生活にも慣れてきました。

食事も美味しく、これはなんとかやっていけるかな?と思っています。

 

が!!

 

ひとつだけ未だにどうしても慣れないものがあります。

それはトイレです。

 

皆さんご存じだと思いますが、香港のトイレにはほとんどウォシュレットが付いていません(というかほかの国もあんまりついてない…………)。

日本でのウォシュレット生活に慣れた僕にはウォシュレットなしの生活なんて考えられませんでした。

なので香港渡航前に携帯ウォシュレットを購入して持っていきました。

 

今回は海外で携帯ウォシュレットを1カ月使ってみた感想を書いていこうと思います。

これから海外旅行に行こうと計画されている方はぜひ参考にしてください!

 

 

TOTOの携帯ウォシュレットYEW4W3

今回購入したウォシュレットはこちらです。

TOTOのYEW4W3。

 

いくつか出ている携帯ウォシュレットの中では決して安い方ではありませんでしたが、クオリティにはこだわりたかったので思い切って購入しました笑

Amazonのレビューも良いものが多く、ブランドも天下のTOTOだったので信頼性は高いかなと。

 

それではさっそくレビューしていきます。

 

 

外装をチェック

はい、こちらが実物です。

全体の大きさは僕のiPhoneSEと同じくらいです。厚さはまったく違いますが。

ストラップは初めから付いていますが、使うときはかなり邪魔になるので普段は外しています。

 

重さはそこそこあります。Amazonでの説明によると本体重量は250gです。それに電池が加わるのでだいたい400gくらいだと思います。

カバンに入れればそんなに気になる重さではないですね。

そしてこちらが電池を入れる場所。

 

コインなどを使ってグリっと………………..

開きました。単三電池1本です。1カ月間毎日使っていますがまだ電池は切れていません。

電池持ちはそれなりにあると思いました。

 

こちら注意書き。

 

こちらが給水タンクです。

ここから直接水を入れます。

 

こちらはノズルの収納箇所。普段はこんな感じですが……………..

こうやって……………….

 

こう!しっかりと出てきました。

 

強さは「弱」と「強」の2種類。

僕の感覚では「強」が日本のウォシュレット付きトイレでいう5段階のうちの3くらいかな?という感じです。

 

そしてボタンはこちら。ゴム製で大きく押しやすいです。

 

こちらが完全に伸ばした状態。

横に置いてあるのはiPhone11です。

かなり大きくなりますね。

 

では早速水を入れていきましょう。見えづらいですがいっぱいまで入れています。

 

こちらは強(見えにくくてすいません)。

大満足!というところまではいきませんが、携帯ウォシュレットでこれだけの威力であれば十分満足できるレベルです。

画像はバスタブで使っていますがバスタブの端から端までは余裕で飛ぶくらいの威力があります。

 

こちらは「弱」(これも見えづらくてすいません)。

「強」と比べると明らかに弱いです。個人的には「強」一択という感じで普段これは使いません。

バスタブで使っていますが、端から端までは届きません。

 

 

1カ月使ってみた感想

1カ月間使ってみた感想としては「かなり良い」です。

水圧については先ほども書いた通り、携帯ウォシュレットでこのレベルが出せれば十分に合格といえるでしょう。

 

大きさは少し大きいかなー?というのはありますが、旅行時にスーツケースやカバンに入れておくならばそんなにかさばるものでもありません。

 

あとは使うたびにノズルが汚れるかな?と思っていましたが、ぜんぜん汚れることはなく衛生面もバッチリです。

 

海外に行くときはいつもトイレの心配をしていましたが、これがあればかなり安心して旅行ができると思います。

 

 

まとめ

はい、ということで今回はTOTOの携帯ウォシュレットを1カ月使ってみた感想を書いていきました。

これまでコロナでどこにも行けませんでしたが、これから規制が解除されてきて海外旅行も活発になってくると思います。

 

日本と海外のトイレ文化の違いが原因で海外旅行を躊躇されている方がいらっしゃったら、このTOTOの携帯ウォシュレットを持って行ってみてください。

世界のどこにいても日本クオリティの洗浄力を体感することができますよ。

 

この1カ月間、僕のおしりは泣いて喜んでいます。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。